ベリリウムカッパーのゴルフクラブ

今ではほとんど見かけませんが、一昔前にはベリリウムカッパーと呼ばれるクラブがありました。

ベリリウムカッパーの特徴はとても強く、歪んだり、変形したりすることがほとんどありません。

一方で打球感が柔らかく、とても重宝された時期があったのです。

その打球感の柔らかさが人気になり、ウェッジにもベリリウムカッパーが採用され多くの製品が販売されました。

ですが「ベリリウム」は加工の過程で発生する粉塵を吸い込むと毒性がある事が判明。

これが原因でベリリウムカッパーの市場は急速に衰退していきました。

残念な事に今ではベリリウムカッパーのクラブは製造されていません。

しかぁ~し!

このベリリウムカッパー、中古市場でたまに見掛けることがあります。

特にPINGは力を入れてベリリウムカッパーのアイアンセットを販売していましたので、今でも大量のベリリウムカッパークラブを発見することができます。

※ただし試合ではルールの関係上、使用できないかも…

またベリリウムカッパーのウェッジは名器と呼ばれているものがたくさんあります。

最近のゴルファーはベリリウムカッパーの存在をあまり知りませんから、中古クラブを販売しているお店などでは3,000円前後でベリリウムカッパーのウェッジを発見することが出来ます。

ヤフオクなんかで検索しても出てきますので興味のある方は調べてみてください。

ゴルフ界で一世を風靡しながらも衰退していったベリリウムカッパー。

あなたのゴルフバックに1本入れてみてはいかがでしょうか?

『出来るゴルファー』を演出するにはピッタリのクラブですよ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です