スマホでゴルフが上手くなる!

ボールの「4時」を打てばゴルフは簡単…という、電子書籍なんです。

iPhoneアプリで発売されていますので、興味のある方は是非読んでみてください。

実はコレ、まだ読んでいませんが言いたい事は解ります。

ドライバーショットはアッパースイングになりますから、ティーアップしたボールを下から上へと打ち上げます。

右利きの人ならインパクト後にクラブが右側に出て、フィニッシュに向かってクラブが左方向へグルッと回って帰ってきます。

この上記のクラブ軌道でボールの4時の部分を打つ事が出来ればドローボールが出るんです。

但し、ドライバーのカテゴリー内に記事がありますが、あまり下からすくうようにショットするとドライバーのロフトが寝てしまうので注意ですよ。

詳しくは…、ドライバーのカテゴリーで記事を探してください。(笑)

電車の中や、ちょっとした時間に読める、スマホで上達するゴルフを是非体験してみてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です