レッスンプロにご用心

いや、あのね、違うのよ…ほら、あれだよ、アレ!

自分に合う、合わないってあるんですよ。

特に初心者が初めてゴルフレッスンを受けたら、その人以外から教わることが無いでしょ。

自分に合ってるのか、合ってないのかが解んなくなっちゃうって事ですよ。(汗)

レッスンプロを悪く言っている訳じゃありませんのでお叱りはノーセンキュウでお願いします。

やっぱりイロイロな人に教えてもらって、そこから一番良い先生を見つけ出すのが正解だと思うんですよ。

体型や筋力、ゴルフ理論…どれを取ってもみんな同じじゃないんです。

エンジョイ派の人が、アスリートタイプの先生に教えられたら悲惨ですよ。

絶対にゴルフ辞めたくなりますからね。

またアスリート志向の人がエンジョイ派の先生に当たると物足りなく感じます。

イライラしてストレス溜まりまくりですよ。

じゃ、どうすれば良いのか?

最初は知り合いに教えてもらって、もっと上達したいと思ったらゴルフレッスンに通う。

そのレッスンも1ヶ月単位ごとに色んなところを転々としてください。

悪質なゴルフレッスンになると3ヶ月とか、6か月とか、酷いところは1年前払いとかありますけど、そんなところは無視して別のところに行きましょう。

そこでは上手くなりません。断言します!

近くに知り合いも居ないし、ゴルフレッスンも無い場合はゴルフコミュニティーとか、ゴルフ婚活、ゴルコンなどに参加すればゴルフの友だちができます。

そこで教えてもらうか、情報交換をすればいいんです。

ゴルフのレッスンプロって情報弱者をうまく騙して儲ける性質の悪い……あっ、いや、なんでもありません!!

最後にひとつレッスンプロを選ぶ方法を教えましょう。

男のレッスンプロの大半は自分の生徒と付き合ったり、結婚したりします。

こんなレッスンプロはやめておきましょう。

ゴルフなんて二の次に考えている証拠ですよ。

まぁ、あくまでレッスンプロを選ぶ指針として参考にしてください。

えっ、レッスンプロに恨みがあるのかって?

まさか!今まで素晴らしいレッスンプロの人に合った事がありますよ。

300人ほどの中に1人だけでしたけどね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です