雨ゴルフにポンチョという選択肢

ゴルフの雨対策は大変です。

傘に帽子にグローブにレインウェア…

そのレインウェアですが、ポンチョという選択肢がありかなしかを考えてみたいと思います。

まず「ゴルフ」「ポンチョ」というキーワードで思いつくのが「キャディ」ですね。

キャディさんはよくポンチョちっくなものを着ています。

という事で早速探してみました。

探したキャディさんのポンチョがこちら。

ゴルフポンチョ キャディ

わぁお!

これは有りのような感じがします…が、良く見て下さい。

実は袖があるんですね。

じゃ、ポンチョじゃなくて良いじゃん!

レインウェアじゃん!

前が割れているところは便利そうですが、ちょっとポンチョじゃないんじゃない?

…というか、キャディさんのイメージそのままので「クラブ取ってきて」とか言われそうでヤダ。

他にスポーツ用のポンチョがないものかという訳で、いろいろと探してみました。

すると、ありました!

なかなか、良いんじゃない!?かっこいいし。

それがこちら。

ゴルフポンチョ

実はこれ、ナイキの撥水レインウェアだそうです。

右のポンチョはウルトラマンみたいですが、それでもカッコイイ。

もちろん、スボンのレインウェアを履いて、その上にこのポンチョを着ることになるんでしょうね。

でないとズボンがボトボトになっちゃいますから。

それに思ったんだけど、これって意外と手が濡れないんじゃない?

雨のゴルフでグローブを濡らしてしまうほど厄介な事はありません。

なかなかナイスだぜ!さすがナイキ!!

いやしかし、だがしかし。

これでスイングできるのか?って話になります。

風が吹いたらビラビラしてスイングしにくいのかな???

すっごく悩んじゃう。

例えば、スイングする時はウエスト辺りにある紐を引っ張ってポンチョを絞る訳ですよ。

そしてポンチョを体に密着させてショットする。

ショットが終われば、紐を緩めてまたポンチョに戻すと。

更に言わせてもらうなら、散髪屋さんで上から被せられるケープみたいに腕を入れられる部分があれば尚良し。

ショットするときはポンチョの袖のところに手をいれて打つ!

打ち終わったら袖から手を抜いてポンチョに戻す。

これならショット以外は手がポンチョの中なのでグローブが濡れないはずです。

良いアイデアだと思うんだけどなぁ。

取りあえず、雨ゴルフでポンチョの使用者が増えてくればメーカーも考えてくれるのでは?

さぁゴルファーのみなさん、今年の梅雨はポンチョで乗り切りましょう!

by ゴルフでポンチョを流行らせたい委員会

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です