ゴルフ場に巨大ワニ…これアカン奴やん!

ゴルフとか関係ないし。

でかいワニだし。

実際にゴルフ場でこれを見たら二度とゴルフ行かないかも知れません。

アメリカはフロリダにあるバッファロークリークゴルフクラブで体長5メートルのワニがフェアウェイを歩いている姿が撮られたそうです。

ゴルフ場の名前にクリークとか付く時点で水生動物が多そうなイメージですよね。

しかも体長5メートルのワニって!?

単純に5メートルといってもピンとこないでしょ?

でもね、比較するものがあれば5メートルがどれだけのものかが分かりますよ。

その写真がこちら。

ゴルフ場に5メートルのワニ

なんかCGみたい。

動画はもっとCGみたいですが、ちょっとした恐怖が味わえますよ。

もし、もしも、このワニがこちらに方向変えてダッシュしてきたらと思うと心臓バクバクですわ。

思わず「ファー」って言っちゃうかも…

多分で速攻で丸のみされちゃうと思いますけどね。

しかし海外のゴルフ場って動物が良く出てきます。

ワニは定番ですが、オーストラリアではカンガルーのギャラリーがいたります。

ゴルフ場は自然の宝庫ですから動物が多いのも理解できますが、命懸けでするスポーツじゃないので5メートルのワニはご勘弁下さい。

では、ゴルフ場を闊歩する全長5メートルの動画をご覧ください。

恐竜かっ!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です