ゴルフも時短で生まれ変われるか!?

少々、びっくりしたニュースがありましたので紹介したいと思います。

欧州のツアーで6ホール制ダブルスマッチプレーの大会が発表されたそうです。

詳細はこちら。

http://news.golfdigest.co.jp/news/eupg/article/67282/1/

ひとつのマッチは6ホールだけで争われるダブルス戦との事ですね。

なるほど、18ホールで勝負するよりスリリングな展開も期待できそうです。

そうですよ、もっと少ないホールを何度もプレーしたらいいんです。

これってなかなか良いアイデアだと思いました。

人口の多い街から少し郊外の場所で3ホールだけのゴルフ場を作るんですよ。

そしてその3ホールを2周してスコアを競う時短ゴルフ!

コースはショート、ミドル、ロングの各1ホールずつ。

朝の早くから1日仕事でゴルフに行くより、会社帰りにライトなゴルフをプレーする。

あと、カクテルとか飲みながらね。

そしたら向こうから派手なウェア(ショッキングピンク)にミニスカート、厚めの化粧の女のゴルファーがやって来るんですよ。

「あっ、お疲れ。今来たの?俺、さっき1プレー(6ホール)してきたけど、一緒にプレーしない?」

もちろんあなたはちょっとチャラい系ゴルファーです。

全身をダンスウィズドラゴンでまとめるのがベストですね。

パーリーゲイツでもギリOK。w

ちょっと鼻に付く感じがイライラしますけど、こんなゴルフならもっと若者のゴルフ人口が増えそうです。

ライト感覚なゴルフ、大賛成です!!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です