続・ゴルフウォッチで衝撃の展開…まだあった!

以前、ゴルフの際に付ける良い時計があったので紹介しました。

スポーツウォッチというらしいのです。

それがアマゾンで400円で売っていたのでこのブログで紹介しました。

やっぱりゴルフするなら腕時計が必要

その後、僕自信もアマゾンで400円のスポーツウォッチを購入。

しかし、しばらくしてガチャポンで同じような時計を発見!

ってか、ほぼ同じ。

それが200円でショックを受けていたのが前回の事です。

ゴルフウォッチで衝撃の展開!?

さらに今回!

もっと驚くべき展開となりました。

それがこちらの画像です。

チープなデジタル時計

じゃーん!

一番手間のやつです。

遠目には分からないかも知れませんが、若干違う部分があります。

ですが、ほぼ…ほぼ以前に紹介した時計と同じという有様。

しかもこの時計…なんと衝撃プライス!!125円!

400円で凄い!って大騒ぎして、200円で凹みまくって、今度は125円って。orz

その内、20円ぐいらいのスポーツウォッチが発売されるんでしょうね。

見つけた方は一報をお願いします。

ではこの125円の時計をじっくり見ていきたいと思います。

どれどれ…

LEDの表示は以前に購入したスポーツウォッチとまったく同じようです。

125円のスポーツウォッチもどき

ボタンを押した時に表示される内容の順番も同じ。

時間や日付の合わせ方もまったく同じでした。

時計の内部はほぼ同じ…いやまったく同じと言っても良いのかも知れません。

では次に違うところを見てみましょう。

デジタル時計 比較

時計そのものの大きさは同じようなのですが、ボタンの形状が違います。

それに少し小さいですね。(見え辛くてすみません)

また表面がツルツルになっています。

ベルトはシリコンでペラペラなのですが、留め具は磁石ではなくピン(?)を穴に刺して留めます。

デジタルウォッチ ベルト

ベルトの長さが僕の腕にギリギリといった感じ。

それに留め具が外れやすいので不安定です。

防水に関してですが、説明書には『防水ではありません』とハッキリ書いてありました。

実に清々しい。潔さが感じられます。

まぁ、元々125円の時計ですから防水には期待していませんでしたが。

次にゴルフに使えるかですが、ゴルフのスイングに耐えられるような時計で無いことは確かです。

少し時計を触っただけでもポロリとベルトの留め金が外れてしまう事もあるので、ドライバーで強振したら時計が吹っ飛ぶと思います。

使い捨て感覚で持っていくなら良いのかも知れませんが、そこまでしてこの時計を愛する必要があるのかは疑問です。

ゴルフには適してない事が分かりましたが、それにしても125円でこんな時計が買えちゃうとは、ホントに楽しい世の中になったものです。

腕に付けたらこんな感じ。

125円 デジタルウォッチ

ちょっとオシャレなミドルガイが街ではめていたら125円だとは絶対に思いません。

いやー、今回も衝撃を受けました!

こんなによく似ている時計が125円だったとは…

これからもちょくちょく探してみたいと思います。

シリーズ化にしちゃうおうかな。(笑)

今回もゴルフに関する事はほとんど書けませんでした。

次回…、次回こそはゴルフに関する記事を書きたいと思います。

では、また。

どうしてもLEDのスポーツウォッチが欲しい人の為にリンクを貼っておきます。

アマゾンプライムに入っている人はこちらの方が良いかも知れませんね。

なんたって400円でプライムですから!

アマゾンプライムに入ってない人はこちらでしょうか…

関東なら送料無料ですが、いつ送られてくるのか不安です。

時間に余裕があればこちらをどうぞ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です