川西ゴルフクラブ 2年間の閉場

また関西ネタですが、川西ゴルフクラブが2年間の閉場をします。

閉場ですよ!2年間ですよ、2年間…

凄いですね。

実はちょっとした訳ありのような話もありまして、実に興味深いです。

何故、閉場するのかというと、高速道路の工事があるからです。

「新名神高速道路」の予定地に入っていたらしいのです。

元々は、アコーディアのゴルフコースでしたね。

いつだったか、チェリーに売却したそうです。

ココからの話は風の噂で聞いただけなので、信憑性は0だと思ってください。

クレームなどは止めてください…

実は川西ゴルフクラブを売却する時にアコーディアは、高速道路の工事予定に入っているのを知らなかったんじゃ無いのか?って言う人がいました。

その情報を知っていたチェリーが購入して、高速道路を作る期間の閉場分と新しくコースを作る費用を西日本高速道路株式会社からもらうのでは無いかと…

まぁ、あくまでも推測らしいですけどね。

だいたい、あのアコーディアが知らないはず無かったと個人的には思います。

チェリーグリープが大きくなってきていますから、やっかみ半分なのかも知れません。

どちらにしても、早く川西ゴルフクラブが素晴らしいゴルフコースになって帰ってくる事を希望しています。

2年間、おやすみなさい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です