絶対オススメ! ロブウェッジ 72度

以前から、アプローチの強い味方になると紹介してきました。

ロフト角72度のロブウェッジです。

このサイト経由でこのロブウェッジを購入してくださった方もおられるようです。

使い心地はいかがですか?

いきなりビシビシとピンに絡むようなショットは難しいと思いますが、使いこなせれば強い味方になるはずです。

もう一度このロブウェッジを紹介しながら、注意点などを説明します。

コレがその72度のロブウェッジです。

スポルディング ウェッジ スーパーロブウェッジ スチール 72度

スポルティングのクラブでスチールシャフトが入っています。

画像とリンクをクリックするとアマゾンのページに飛びます。

近くのゴルフショップに売っていれば良いのですが、なかなか見掛けませんので購入をお考えの方はアマゾンでどうぞ。

さて、このロブウェッジはロフト角が72度のスーパーロブウェッジです。

私の知る限りでは、これ以上ロフトが寝てるクラブはありません。

構えるとクラブフェースが真上を向くように感じると思います。

ここで注意なんですが、ロフトの寝ているクラブはキッチリとボールを捕まえないとトップしてしまいます。

このクラブの一番出やすいミスはトップだと思います。

アプローチする場合はトップボールに注意してください。

また写真を見てもらえば解ると思いますが、それほどバンスがありません。

これもまた、このクラブの良いところです。

ですから芝の上からも十分に打てます。

逆にバンカーからカンタンにボールが出せる・・・とはいきません。(笑)

バンカー内で使う時は、他のSW同様にしっかりとバンカーショットしましょう。

きっちりとフルショットした場合、ボールは50ヤード飛びません。

ですから先ずは、ゴルフ練習場でしっかりと打ち込みこのクラブに慣れてくださいね。

海外では、ゴルフバッグにロブウェッジを入れてるプロ選手もたくさんいます。

まぁ、72度を入れてる人は居ないと思いますが・・・(笑)

本当にオススメのロブウェッジです。

チャンスがあれば、是非一度使ってみてくださいね。

最後に、このサイトからロブウェッジを購入してくれた方へ。

本当に、ありがとうございました。

あなたのゴルフライフが今後も素敵なものになるように祈っています。

関西圏の方でしたら、一緒にプレーしたいものですね。 (o^-^o)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です