オープンコンペで勝てるかも知れない・・・方法

いや~、絶対に勝てるとは言いませんよ。

ひょっとしたら勝てるかも知れない・・・って程度です。

期待しないでくださいね。(笑)

ここでいう勝てるというのは、入賞するっていう意味です。

優勝ではありませんのでお間違いなく・・・

さて、ダブルペリアのオープンコンペ、ここだけは押さえておきたい箇所を説明しましょう。

ダブルペリア(新ペリアともいう)のハンディの算出方法があります。

略して『WP』と表記される事があるのですが、ダブルペリアって・・・ダブルでしょ?

だったらDoubleで頭文字はDでは無いのかと日頃から疑問をもっておりまして、そうすると『DP』になるのではと・・・

まぁ、世の中いろいろあるみたいので・・・何も問題は無かった事にしましょうか。

さて、ダブルペリアは隠しホールというものがあり、その隠しホールのスコアを合計して3倍し、コースのパーから引いて、その数を80%にしたのがハンディになって・・・

まぁ、詳しい算出方法は違うホームページを見て勉強してください・・・

ここで言いたいのは、どこにその隠しホールが設定されているのか?という事です。

隠しホールが解れば、そのホールだけ大叩きしましょう。ちょっとズルイですけど・・・

そうするとハンディがイッパイもらえます。

大叩きといっても12とか14とかはダメですよ。(笑)

トリプルボギーぐらいにしておきましょうね。

更に、本来の隠しホールはアウト・インのコースに各3つずつ設定されます。

それにパー3、パー4、パー5からひとつずつ選ぶ事になていますが、それはゴルフ場によって違いますのでご注意ください。

それでは、どのホールが隠しホールになるか推理してみましょう。

第一に出だしのホール。

ほとんどのゴルファーは緊張しているので、ここが隠しホールになる率は高いと思われます。

しかもパー5なら尚の事です。

緊張+難しい=スタートホール そんな図式が成り立ちそうな1番ホールなら隠しホールになっていると考えても良いでしょう。

次にハンディキャップが1のホール。

要は一番難しホールなワケですから、そこが隠しホールになっていても全然不思議ではありません。

2打程大目に叩いておきましょうね。(笑)

それから通常の男性のティー(白や黄色)とレディースティが近いホール。

女性にしては大変苦しい長いホールになります。

女性の為にもそのホールを隠しホールにする確率はグンっとアップしますね。

3つの例を出しましたが、これらが複合するホールは隠しホールになっている可能が非常に高いはずです。

通常よりも2打~3打大目に叩いておいても問題無いでしょう。

間違ってもバーディなんかはダメですよ。

入賞は夢と消えちゃいますからね。

まぁ、優勝は出来なくても、2位・3位・4位・5位ぐらいに入れば賞品はもらえます。

その辺りを狙ってオープンコンペを楽しんでください。

ダブルペリアの算出方法はゴルフ場によってもマチマチだったりしますので、あらかじめ調査しておくと入賞の確立も上がりますよ。

ゴルフ場の人に隠しホールを聞いても教えてくれませんのであしからず。(笑)

さぁ、レッツオープンコンペで賞品ゲット!!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です