2013年マスターズ 3日目

タフな環境の中で、スコアを落とすもの、上げるもの・・・様々です。

2013今年のマスターズも熱くなって参りました。

残すところ、ラストラウンド!

選手の方にはさぞ長かった戦いだったでしょう。

最後まで頑張ってください!

ブラント・スネデカーとアンヘル・カブレラです。

共に7アンダー。

二人ともジリジリと上がってきました。

タイガーは、3アンダーの7位タイ!

失格か!?と思わせるびっくりもありましたが、スタート前に2打罰喰らってスタートしました。

昨日の池ポチャでの対応が原因ですね。

これはまた詳しく説明したいと思います。

ベルンハルト・ランガーが2アンダーで9位タイ、リッキー・ファウラーも9位タイです。

頑張って欲しい!

フレッド・カプルスが、イーブンまでスコアを落としました。

去年もこんな感じでしたね。(笑)

カプルス頑張ってよ!!

同じイーブンにジャスティン・ローズがいます。

4オーバーにホセ・マリア・オラサバルの名前がありました。

ビジェイ・シンも4オーバーです。

歴戦のツワモノでも、3日目を終わって4オーバーになってしまうんですね。

マスターズ、恐るべし。

ロリー・マキロイが5オーバー。

やっぱりかぁ。(笑)

毎年大きい事言ってる割にはスコアが伸びないんだもん。

遼くんとミケルソンが8オーバーです。

今年のミケルソンは良いところ無しですね。

どうした、ミケルソン!

遼くんも今日は派手なポロシャツでしたね。

でもイーグルがありました。

何か次へ繋がる何かを掴んで欲しいものです。

さて、明日はいよいよ最終日、タイガーも優勝を狙う的な発言をしていますし、楽しみですね。

でも明日は平日、毎年、最終日は平日なんですよね。

優勝が決まる瞬間は見れないので、夜にダイジェストを見ます。

さぁ、ラスト一日!頑張っていきましょう!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です