パットの成功率を上げる簡単な方法

ニュースサイトに掲載されていたのを紹介させてもらいます。

どうやら、パットの成功率を簡単に上げる方法があるらしいのです。

ほぅ~…

さてさて、それはどんなモノなのでしょうか?

楽しみですね。

パットの成功率を上げる方法とは…

「カップのサイズを実際よりも大きくイメージする」というものだそうです。

それだけで、パットの精度が10パーセントも上がるとの事。

この実験は米パデュー大学のジェシカ・ウィット教授がおこなったものだそうです。

なんでも36人の被験者たちにパッティングをしてもらい成功率を調べたとか。

プロジェクターを用いて、一方は実際のカップのを錯覚によって小さく見えるようにしたもの。

もう一方は、小さいカップを大きく見えるようにしたもの。

この二つのカップで実験した結果、実際の大きさに関わらず、大きく見えるカップを狙ってパッティングした時のほうが成功率は10パーセントも高かったという事です。

教授曰く、目標物に対する認識を変えるだけで良い成果が生まれる事を証明していると言われています。

自分の都合の良いようにターゲットの大きさをイメージすることで、自信へと繋がっているのだと考えられます。

つまりは、モノへの認識が人の精神面に影響を与えている…という事らしいのです。

次にコースに出たら、実際のカップよりも大きなカップをイメージしてパットしてみましょう。

それだけでカップインする可能性が高くなるようです。

凄く簡単な事ですよね。

是非、やってみましょう!

記事はこちらです。

http://topics.jp.msn.com/wadai/rocketnews24/column.aspx?articleid=972162

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です